「麦蔵」のシュトレンと新しいスピリチュアル本。

先日、義母さんから子供たちに小包が届きました。

ぺこちゃんのお菓子缶やら、図書カードやら
あとは生活のもろもろやらと一緒に入っていたのが
「石窯パン工房 麦蔵」のシュトレン。
a0330604_05594784.jpg
わたしがシュトレン好きなのを知っていてわざわざ西宮まで買いに行ってくださったのでしょうか。ありがとうございます(ノ≧ڡ≦)

a0330604_06001881.jpg
先日食べたアンデルセンのシュトレンより、若干固めで、おそらくこちらのほうが
本場ドイツのシュトレンに近いのかも?と勝手に想像しておりますが
シュトレン好きなお兄ちゃんにも食べさせてみたところ、、、

「う~ん。なんかボロボロしていやだ。こないだのやつのほうがいい!」と
申しておりました^^;

確かにアンデルセンのシュトレンはボロボロしにくいので、子供にも好評なのです。
でも麦蔵のシュトレンも大人仕様のお味で美味しいと思います♪
a0330604_06023134.jpg
23日にすでに家族でクリスマスをお祝いしていたので
昨日は子供たちと3人でまったりと朝から家ボー。
わたしだけ買い物に出かけた際に、立ち寄った本屋でスピリチュアル本の新刊が出ていて
思わず手にとり軽く読み始めたら、、、

「あ!これ、読みたい!!」と感じて買って帰ってきました。
a0330604_06051212.jpg
最近、この手のスピリチュアル本ばかりに惹かれてしまいます。
いま、自分の人生観を整理しなおしているところなんです。
これでいいのだろうか?とか、これでいいのだから、このまま進むのよ!とか。
新たな目標に向かって歩みだすための自信をつけている最中なのです。
こういった本は+の意識、ポジティブ思考を(もともとポジティブ思考ですが^^;)さらに助長させてくれるので、大好きなんです٩(๛ ̆ 3 ̆)۶♥

昨日1日ですっかり読みきりました。
今までのスピリチュアル本とはちょっとだけ違う方面からの捉え方でした。

「魂的に満足すること」と「サバイバル的に充足させること」の2つのバランスを取ることから「自分らしく生きること」を解説されています。

魂的にというは、文字通り、心から満足するということ。
サバイバル的にというのは、食べていくために、生きていくために仕方なくそこまで好きでもない仕事でお金を稼いでいく、、ということ。
詳しくは本で^^;

かなり読み応えのある1冊でした。
恋愛論から結婚、子供のこと、親のこと、介護のことに至るまでおおよその
人間の人生の転機ともいえるシーンでぶち当たる壁を乗り越える方法を
書いてくださっています。

良かったです^^ 一気に原田真裕美さんのファンになりました。

昨日からパートは5連休。
再びまったりしてパワー充電します。
23日はあいにくの雨でしたが、午前中に結婚式の親族撮影のアシスタントに入ってきました。雨だったので、ロビーにひな壇等を一人で運びこみ、設置。
もちろん来賓がロビーにいる間はできませんから、式が始まったころを見計らって
やるのです。大忙しでした。
おかげさまで脇から胸にかけて筋肉痛です~。機材が重たくて・・・。
(結婚式当日の時給は正直、割りに合わないです。非常に肉体労働だから。)

こちらの結婚式ではよく「お菓子まき」や「餅まき」がなされます。
東京とか都会ではやらないでしょうが^^;
なかなか面白い光景なんです(笑)
ば~~~っ!!!と撒かれると、拾いに行きたい衝動にかられます(笑)
きゃーきゃー言いながら皆さん拾っておられます(笑)
仲間に入りたい気持ちです(笑)

また年末に最後、前撮り撮影が入って、仕事納めとなります!
この撮影アシスタントのパートも9月から始めて4ヶ月続きました。
職場に何も問題がないわけではありませんが^^;
(数ヶ月経つといろいろと見えてきちゃいます)
まだ吸収できるものがあるうちはやっててもいいかなと思います。
そのうちこの職場も卒業する時期がおのずとやってくるでしょうから。。。



スーパーフルーツ マキベリーって知ってる??
[PR]
by usubeni8 | 2015-12-25 06:31 | 日々の事・思考 | Comments(0)

専業主婦、転勤生活、2児の母。


by usubeni
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31