漁師妻に習う魚料理講座。

JA主催の魚料理講座に参加してきました。
参加費800円。
講師は、漁師妻のおばちゃん達。
昔はご自分も船で漁に出られていたそうです。
a0330604_16243849.jpeg
レシピもなく、ざっくりした説明で始まります。

れんちょう(くちぞこ、舌平目)は山口のスーパーで時々見かけますが、なかなか手を出せずにいるアイテム。
どうやってフライにするのか⁈

「じゃ、やろうやー❗️」のおばちゃんの掛け声でスタート❣️

a0330604_16341958.jpeg

a0330604_16350555.jpeg
骨切りをしっかりするだけで、丸ごと食べられるフライになります。

a0330604_16355171.jpeg
金たわしでかれいの細かい鱗をとる裏技❗️
すっかり綺麗になりました。
a0330604_16365800.jpeg

はものすり身はあらかじめ作ってくださいました。
a0330604_16373600.jpeg

a0330604_16375870.jpeg

a0330604_16381977.jpeg

a0330604_16390221.jpeg

a0330604_16391935.jpeg

a0330604_16394512.jpeg
はも団子の味噌汁。

a0330604_16401584.jpeg
アルミホイルで落し蓋をした上からさらに、お鍋の蓋をし、15分程。
結構、強火でした。

a0330604_16414879.jpeg
出来上がり✨

a0330604_16421365.jpeg
班はくじ引きで分かれたので、一緒に行った友達とは離れ、初対面の人ばかりとグループでしたが、和気藹々と楽しく調理できました✨
みなさん、アラフォー主婦でした。

れんちょうのフライ、美味しかったー♡
大きいれんちょうだと、骨切りが大変なので、小ぶりなれんちょうがおススメ。
これは、子供達も食べてくれそうな気がします。

楽しかったけど、帰宅すると、ドッと疲れて少しソファで寝ました。
初対面の人と喋ると疲れるのは、昔からです💦



[PR]
Commented by Lynn6 at 2017-11-15 01:29
うっわぁ〜〜、美味しそうです!手順も載せて下さり、実況中継で見ている錯覚を味わえましたよ。m(_ _)m
結構 手間をかけての調理、こういうオバちゃん達から学ぶこと、いっぱいありそうですね。
初対面の人とは疲れる。。これ同じくです。気を使っちゃうというか、緊張しちゃうし、、、ね。(๑˃̵ᴗ˂̵)
Commented by usubeni8 at 2017-11-15 06:58
♡Lynnさん♡
はじめまして!コメントありがとうございます😊
れんちょうは、表側の皮だけ剥ぎ、裏は皮が残ってるので、骨切りの際に包丁を「ひく」ことをしなければきれません。みじん切りの切り方で押していく感じでした。
北米?に、こちらにはない魚🐟でのお料理も美味しそうですね!
Commented by kyonchan54 at 2018-02-21 23:25
「れんちょう」って初めて聞きました。福岡辺りでは「くっぞこ」と言うようです。骨処理が必要なんですね、とても参考になりました。
私も初対面の人とのかかわりは苦手です。
usubeniさんはお手軽でとてもいい料理教室をご存知ですね。ネットで調べられるのですか?
Commented by usubeni8 at 2018-02-22 05:28
♡kyonchanさん♡
コメントありがとうございます😊
わたしも佐賀時代は、くちぞこ、で認識していました。笑
方言って面白いですよね。
私は市報に必ず目を通すようにしていて、そこで大体見つけます。JA主催のは、子供と参加した米作り体験のときにチラシをもらって知りました。オシャレじゃないですが、安くてなかなか充実していると感じます!
by usubeni8 | 2017-11-14 16:50 | 料理教室 | Comments(4)

専業主婦、転勤生活、2児の母。


by usubeni